FC2ブログ

高知遠征DR①

いつかは高知でカヌーをしたいなと思っていたんだけど
やっぱり思い続けることって大事なんだな~

5月2日から6日で高知へ遠征
IMG_1432.jpg

子供の頃泳いでた川でカヌーをするのは不思議な気分


遠征といってもとりあえず仁淀川へ行ってその後は気分で、というゆる~いモノ
2日の午後3時にゆらどん家へ到着する

メンツはイツメンのゆらどんさん、そーしんさん、ワタシ
そーしんさんは先に到着していた

3人分の荷物を積んでみると
IMG_1438.jpg
回送用のチャリを積んでもまだ余裕がある
アウトバック君やねるぇ、遠征車として頑張ってくれたまえ

ココから約900キロ先の仁淀川を目指すコトになる
車で行ったことのある西限は気田川までなのでそこから先はサッパリ分からない

この時間から出発すれば多少の渋滞で行けるだろうと思っていたが・・・
横浜町田から清水付近までどっぷり渋滞、清水までが長かった

そこから先はすいすい~
IMG_1439.jpg
聞いたことがないようなSAで運転交代したりしつつ
四国に上陸、この時点で午前2時過ぎ
IMG_1441.jpg

仁淀川に着いたのが4:30
暗いし、以外に寒かったので仮眠をしてからキャンプ地を選定する

川沿いのキャンプ場(無料)を見て回り、割と奥の方にある本村キャンプ場を幕営地とした
ちゃちゃっと設営して気温が上がるのを待ってるところ
IMG_1442.jpg

日が昇ってくると途端に暑くなった
初日は黒瀬キャンプ場から下のコースを下る
IMG_1443.jpg
IMG_1444.jpg

このコース、1ヶ所瀬があって後はのんびりと聞いていたが
のんびりと言うよりは、ほとんど流れが無く延々と漕ぐコース
初心者には良いのかもね

おまけに当日は向かい風が強くほとんど修行状態www

絵になる風景はあり
IMG_1455.jpg
川幅の割には水も澄んでいる
IMG_1453.jpg

ヒーコラいってやっとゴール
IMG_1457.jpg

チャリ回送も終わりさぁ戻ろうかという時に嬉しいハプニング!
高知の仁淀川の名もなき河原で異能☆得手(艶)さん達とばったり遭遇

聞けば昨日までしまなみ海道をチャリでツーリングしていて
明日からのカヌーツーリングのために情報収集しようと思っていたらばったり会ったとのこと

明日は私達も別コースを下ろうと思っていたのでココで合流して
本村キャンプ場で一緒に泊まることとなった
こんなコトもあるんだねぇ

翌朝、本村キャンプ場スタートの黒瀬キャンプ場ゴールでツーリング開始
IMG_1460.jpg
異能☆得手(艶)さんとAさんのカナディアンも加わり賑やかに下る
車が2台あると回送がラクだ~

このコースはやや難しめ
太い道路を外れ山間の区間があり良さげなコース

と思ったら、小手試しのドロップを発見
IMG_1466.jpg
ルートを取るイメージが出来てよかった

ココを抜けると雰囲気が良くなる
IMG_1471.jpg
IMG_1473.jpg

先にある発電所の放水口を抜けると
IMG_1468.jpg

このコースの難関、放水口下の瀬
IMG_1475.jpg
流れが速いだけでなく岩々なので気をつけなければ

うっひょ~
IMG_1479.jpg
IMG_1490 - コピー
ひえ~~(*゚ロ゚)ノ
IMG_1555.jpg
IMG_1558.jpg
何とか下りられた
久しぶりにのどがカラカラになりました

後も沈下橋があったり適度な瀬があったり
中々楽しい山間区間だった
IMG_1562.jpg
HHg1xmc8cZEiegA1557445857_1557446584.jpg

道沿いの川に入ると昨日と同じひたすら漕ぎ
風が少ないだけよかった

で、ゴール
IMG_1508.jpg

撤収後は高知市内のひろめ市場へ
IMG_1509.jpg
相変わらずのカオスな感じがgood

異能☆得手(艶)さん達とはここでお別れ
本村キャンプ場に戻り明日は四万十川に向かう

長くなるので②へ続く






スポンサーサイト

コメントの投稿

No title

最初計画を聞いた時には遠いだろ!と思いましたが、
思い切って行ってよかった。最高すぎでした。

遠征にアイサイトは最強でした(笑)

ゆらどんさん

ホント、言葉で言ってみるもんですね
楽しかったなぁ~♪

遠征車はまた出しますから(笑)ぜひ次回も!
非公開コメント

プロフィール

masa

Author:masa
2012年9月からブログを始めました。
趣味はカヌー、キャンプなど外遊びとメシ作りも好きな妻1人子供3人持ちの♂です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このページのトップへ